理事長略歴

長田理事長略歴

長田豊臣(ながた とよおみ)

1938(昭和13年)1月生まれ

立命館大学文学部教授、文学博士
専門分野はアメリカ史

最終学歴 立命館大学大学院文学研究科修士課程西洋史学専攻修了
所属学会 日本アメリカ学会(会長:2002年6月~2004年6月)
日本西洋史学会
主要著作
  • 「南北戦争と国家」(1992、東大出版)
  • 「世界史体系 アメリカ史 第1巻」(共著、1994、山川出版)
  • 「アメリカ地域発展史」(共著、1988、有斐閣)
本学園の役職歴
  • 1965(昭和40)年9月 立命館大学文学部助手
  • 1970(昭和45)年4月 同文学部助教授
  • 1974(昭和49)年9月~1976(昭和51)年3月
  • プリンストン大学客員研究員(アメリカ学術会議(ACLS)招聘研究員)
  • 1979(昭和54)年4月 同文学部教授
  • 1984(昭和59)年9月~1985(昭和60)年8月
  • コロンビア大学、ニューヨーク市立大学客員研究員(フルブライト上級交換教授)
  • 1988(昭和63)年9月~1989(平成元)年8月
  • ニュースクール・フォア・ソシャル・リサーチ附属「社会変動研究所」客員研究員(アメリカ学術会議(ACLS)上級招聘研究員)
  • 1993(平成5)年4月~1997(平成9)年3月 文学部長
  • 1997(平成9)年4月~1998年(平成10)12月 立命館副総長・副学長
  • 1999(平成11)年1月~2006年12月 立命館総長・立命館大学長
  • 2007(平成19)年2月 立命館理事長に就任
座右の銘 「何事も最後まであきらめない」
好きな言葉 「精神の自由」
趣味 渓流釣り、オペラ鑑賞

ページトップへ